S Project~ソフトウェア実験室~

設定リスト

OptiOpenXML 設定リスト
最適化設定リスト
登録されている最適化設定の一覧です。
最適化に使用する設定を切り替えることができます。
また、右の「設定メニュー」から新しい設定を登録することができます。

下記の設定が予め登録されています。
画像劣化無し 画像を劣化させることなく、圧縮率を高めることでファイルサイズを縮小します。
画像の劣化はありませんが、ファイルの縮小率も低くなります。
また、処理時間も比較的長くなります。
印刷用
(サイズ大)
画像を印刷に適した設定です。
画像気にならない程度に劣化することがあります。
また、トリミングなどで表示されない部分のデータなどを削除することでファイルの縮小率を高めます。
画面用
(サイズ中)
画面での表示に適した設定です。
「印刷用」よりも、低い解像度になるように画像を縮小します。
解像度の高い画面で表示すると画像が荒く見えることがあります。
電子メール用
(サイズ小)
電子メールなどで送信するのに適した設定です。
「画面用」よりも、さらに低い解像度になるように画像を縮小します。
また、OLEオブジェクトを画像化することで、さらにファイルの縮小率を高めます。
画像は少し粗くなりますが、内容を理解するのには十分な画質を保ちます。
配布用
複数の人に配布するような用途に適した設定です。
「電子メール用(サイズ小)」に加え、不要なデータの削除などを積極的な最適化をおこなうことで、さらにファイルの縮小率を高めます。
後で編集することをあまり考慮していない設定です。
購入はぜひ、こちらから
↓ ↓ ↓