S Project~ソフトウェア実験室~

OptiOpenXMLマニュアル

全体の構成

OptiOpenXML画面全体
① 読み込みファイル
読み込まれたファイル一覧を表示します。
この一覧に含まれるすべてのファイルが最適化の対象になります。
リストから選択すると、ファイル内の情報が下の②の部分に表示されます。

ボタンからこの一覧へファイルの追加、一覧からの削除・クリア(全削除)を行うことができます。
このウインドウにファイルをドラッグ&ドロップすることでもファイルン追加を行うことができます。
② ファイル内情報
上記①で選択されているファイル内の画像の一覧が表示されます。
画像の一覧は、上部の並び替えボタンで並び替えることができます。
③ 最適化実行
最適化のボタンと、進捗状況バーです。
最適化設定リスト
登録されている最適化設定の一覧です。
最適化に使用する設定を切り替えることができます。
設定メニュー
設定を操作するためのメニューです
最適化オプション
最適化のオプションです。オプションは、最適化設定毎に登録されます。
上部の「詳細オプションを表示」をONにすることで、使用頻度の高くないオプションを表示・変更することができます。
購入はぜひ、こちらから
↓ ↓ ↓