S Project~ソフトウェア実験室~

MMEx不具合報告
Mon May 07 10:51:38 UTC 2012    名前:しゅう メール リンク 削除
不具合がありましたらここに書き込んでください。
Fri May 11 05:19:49 UTC 2012    名前:名無しさん 削除
コンテキストメニューの「ファイルをフォトフレームとして追加」が動かないことがあります。
Tue May 15 09:53:30 UTC 2012    名前:しゅう メール リンク 削除
Ver.3.2.1で修正しました。
Wed May 23 12:23:41 UTC 2012    名前:ななし 削除
MMEx.exeの不具合ではないのですが気になったので書きます。
MMEx.exe v3.2を実行した状態でAcrobat Reader X(10.0.1)
を起動させると「AcroRd32.exe - アプリケーションエラー 0x00000004のメモリを参照しました。」というメッセージがでます。MMEx.exeを終了させた場合は、現象は起きません。OS:Windows7 Professional 32bit環境です。あとVisual Studio2010 Proも入っています。
Thu May 24 10:33:12 UTC 2012    名前:しゅう メール リンク 削除
現象確認しました。
原因はわかりませんが、XPだとActobatReader起動時に落ちるようです。

Ver.3.2.2でActobatReaderを処理対象外にして対応します。
2、3日でVectorのファイルが差し替えられると思います。
Fri Jun 15 00:33:24 UTC 2012    名前:リモートデスクトップにて不具合 削除
Windows7 X64 MMEX v3.2.3 1920x1200 のモニタ2枚横並べ で「ウインドウの移動時に半透明にする」をオンにしてた場合、リモートデスクトップのウインドウを移動する時にモニタの外に出てしまいます
リモートデスクトップのウインドウは向かって右側の2番目のモニタの左上に配置が来るように起動してます
お時間ありましたらご確認のほどよろしくお願いします
Thu Jun 21 14:38:38 UTC 2012    名前:cocoa 削除
Multi Monitor Extension Ver. 3.2.3、
Windows 7 Professional (64 bit) Service Pack 1、
Internet Explorer 9 (32 bit)、
1920×1080 と 1024×768 のデュアルモニター、という環境です。

MMExが常駐している時にIE9の「バージョン情報」を開くとIE9が落ちるようです。

1. IE9のメニューから「バージョン情報」を選ぶ。
2. IE9のバージョン表示ダイアログが出るが、その中身は真っ白。
3. 数秒後に「Internet Explorer は動作を停止しました」という
  「プログラムの終了」ボタンのあるダイアログが出る。

MMExは「基本設定」の「ウィンドウをモニターの端に引き付ける」のみオン、
他の設定と機能はすべてオフ、という状態で使用していましたが、
上記1ヶ所をオフにしても再現しました。
なおMMExを起動していない場合は起こりませんでした。

IE9のバージョン情報はめったに開くようなものではないため
日常的には不都合ありませんが、
重要な情報かどうか自分ではわからないので念のためご報告させて頂きました。


(MMExは、64bit対応のウィンドウ吸着機能を探していて知りました。
軽く、安定していて、非常に助かっております。
この機会を借りて感謝申し上げます、ありがとうございます)
Sun Jul 01 07:12:24 UTC 2012    名前:しゅう メール リンク 削除
返事が遅くなりました。

リモートデスクトップにて不具合 さん

すいませんが、再現できていません。
リモートデスクトップ以外のウインドウでも起こりますでしょうか?

cocoa さん

現象を確認しました。
一部のウインドウと引っ付ける機能との相性?が悪いようです。
緊急性低そうなので、次のバージョンで対応考えます。


Tue Jul 03 07:41:41 UTC 2012    名前:リモートデスクトップにて不具合 削除
お返事ありがとうございます。あの後分かったことをいくつか補足しておきます。
リモートデスクトップ以外では起きてません。当方の環境で起きてるのは起動時にセカンドに表示するようにRDPファイルの設定を変えているからだと思います。
screen mode id:i:1
desktopwidth:i:1440
desktopheight:i:1050
winposstr:s:0,3,1920,0,3360,1050
この設定で起動しているのですが、OSは上記の場所を認識するが、MMEは存在しない3つ目のモニターにリモートデスクトップのウインドウが存在してると認識するようです。ウインドウを移動する時左に移動するとセカンドの右端からリモートデスクトップが出てきます。なお、当方はファーストモニタを左、セカンドモニタを右で常用しております。
消えているわけでもなかったので使用上不都合なわけでもなくなりましたが念のためご報告させていただきました。
Mon May 20 15:58:38 UTC 2013    名前:名無しさん 削除
ペイントツールSAIでもllustratorと同様終了時にエラーが発生するみたいです。
Wed May 22 12:24:22 UTC 2013    名前:しゅう 削除
情報ありがとうございます。
既知の問題に追加しました。
Fri Jun 14 05:25:44 UTC 2013    名前:名無しさん 削除
【環境】
・Multi Monitor Extension Ver. 3.2.6
・Windows 7 Professional (32 bit) Service Pack 1

【現象】
Microsoft Word 2010、Microsoft PowerPoint 2010でも、
Illustrator と同様に、終了時にエラーが発生するようです。

Microsoft Excel 2010では、発生しません。

よろしくお願いいたします。
Fri Jun 14 10:20:47 UTC 2013    名前:しゅう 削除
情報ありがとうございます。
既知の問題に追加しました。
Sun Jun 16 06:26:05 UTC 2013    名前:しゅう 削除
いくつかのアプリの終了時にエラーが発生している件ですが、
原因の特定が出来ていません。

・ほぼ全ての機能を除いた、最低限のコードでもエラーが出る。
・MMExのコード内ではなく、該当のアプリ内でエラーが発生している。
・同様な手法を用いている(と思われる)他のソフトでも同様なエラーが出る。

誠に不本意ながら、特定のアプリ/ウィンドウを処理対象外にする機能を付けようかと考えています。

ちなみにSAI(試用版)は再現しませんでした。
Fri May 06 07:12:20 UTC 2016    名前:小達 削除
いつも便利に使わせていただいております!
現在、Windows10 64bit Professional にて使用しておりますが、MMExが常駐している状態で Windows10標準のコマンドラインツール PowerShell を終了する際に必ず「Windows PowerShell は動作を停止しました」というOS側のエラーメッセージが表示されます。
MMExの常駐を終了させてから PowerShell を終了させるとエラーが出ないのでMMEx側の問題かと思い書き込みいたしました。
以上、報告でした。
Tue Jun 07 09:33:17 UTC 2016    名前:HB7 削除
Windows10 Home 64bit

モニタを 2 1 3 の順に配置している

複数のモニタに壁紙を設定すると 壁紙の順序が 1 3 2 の順に作られてしまう

3番のモニタは他二つよりも小さいモニタを使って居る為、壁紙がずれてしまう
Sat Jun 11 06:03:31 UTC 2016    名前:しゅう リンク 削除
連絡が遅くなりました。

> インツール PowerShell を終了する際に必ず「Windows PowerShell は動作を停止しました」というOS側のエラーメッセージが表示されます。

相性の問題だと思われます。MMExの仕組み上、どうしても相性問題が発生することがあります。
設定の「対象外のウインドウ」に登録することで対応をお願いします。


> 複数のモニタに壁紙を設定すると 壁紙の順序が 1 3 2 の順に作られてしまう

確認しました。Windows10で座標の原点が変わった為のようです。
対応しますのでしばらくお待ちください。
しかし、Ver.2.0.5 で修正した問題がここで逆効果になるとは・・・
Sat Jun 11 09:15:29 UTC 2016    名前:しゅう 削除
MMEx Ver.3.4.1 でWindows 8以降で、壁紙の位置がずれる問題を修正しました。
Vectorが更新されるまでしばらくお待ちいただくか、GoogleDriveよりダウンロードしてください。
Mon Jun 13 10:58:07 UTC 2016    名前:小達 削除
> 設定の「対象外のウインドウ」に登録することで対応をお願いします。

ご指示頂きました通り、設定の「対象外のウインドウ」に登録しようとしたのですが、起動中のPowerShellがウィンドウの選択肢に出てこないため、以下の実行ファイル名を直接設定して再起動したのですが、変わらず同様のエラーが出ております。
C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe

とりあえず諦めます(汗
ご返答ありがとうございました!
Sat Jun 18 23:50:05 UTC 2016    名前:hawke メール 削除
ホットキーでウィンドウを移動する時に、タスクバーの表示を上か左に設定しているとタスクバーの幅分ウィンドウがずれます。

ずれる幅はタスクバーの幅と連動しているので、再配置する座標を計算するときにタスクバーの幅が加算されているような気がしますが...
Mon Jun 20 11:35:11 UTC 2016    名前:しゅう リンク 削除
> ホットキーでウィンドウを移動する時に、タスクバーの表示を上か左に設定しているとタスクバーの幅分ウィンドウがずれます。

原因がわかりました、次のバージョンで修正する予定です。
前の50件 次の50件 書き込む